東京→大阪。ITベンチャーで支社の立ち上げしてます。

自分の主義、価値観、考えの整理に。

就活でよく聞かれる「将来どうしたいの?」という質問について考えた。

f:id:tomoaki0816:20161220231228j:plain

 

こんにちは。

 

とにかく自分の考えていることを整理するためにブログ書きまくってます。

 

今回は「自分が将来何したいのか」という質問について旅行中に考えました。

(考えながら書いてます。)

 

自分は将来何がしたいのか

自分は将来何がしたいのか。

 

誰もが1度は自分自身に問うたことがあると思います。

 

この事についても自分自身旅行中に考えてみました。

 

「自分は何がしたいんだろうなー」と日頃から考えるんですが、明確に何年後、に何をしている腑に落ちた事がないです。

 

今の仕事に満足している訳でもなければ、全然楽しくないという訳でもない状況なのでより考えているのかもしれません。

 

あれしたい、これしたいとむやみやたらに考えてもキリがなさそうなので、項目ごとに埋めていく方式を取ります。

じゃあ何考えれば良いのでしょう

 

  • 仕事内容
  • ポジション
  • 収入
  • 人(職場・プライベート含め)
  • 場所

 

将来の構成要素の大きいモノをまとめるとこの5つくらいかなと思います。

もっと細分化することは可能ですが、キリがない。

 

この5要素をとりあえず埋めるところからスタートしましょう。

 

どの粒度まで考えるべきなのか

この章のタイトル通りですが、どの粒度まで考えるかが一番難しいです。

 

分かりやすいのはやはり数字なので年収なんですが、年収で考えてしまうとそれはそれで辛いです。

 

でも年収を目的にしてしまうと、他のことを犠牲にしてしまいます。

 

自分の周りでもとにかくインセンティブの効く会社に居て、死にそうになるまで働いて体を壊して辞めちゃったりしています。

 

なので目的の設定は割と重要だと思います。

 

家族を持ち子供を田舎で育てることが目的なのか

 

事業を新たに作り世の中をよりよくすることが目的なのか

 

自分の大好きな人達と楽しく過ごすことが目的なのか

 

就活をしていると意識高く新たな事業を作って世の中を変えたい!と言ってるような人間が内定を多くもらう傾向にあるので、そういった目的が正しいのではないかと感じてしまいますが、目的に正しいも正しくないもなく人がそれぞれ幸福を感じれば全て正解な選択だと思います。

 

じゃあ私自身は何をしたいのか考えて行きます。

 

自分はなにをしたいのか

 色々おまえ言ってるけど結局何したいの?と思われるはずなので、自分自身の中で何を優先すべきで何がしたいのか実際に考えていきます。

 

 優先順位
  1. 仕事内容

  2. 場所

  3. 収入

  4. ポジション

自分が1年半会社員として実際に働いてみて分かった優先順位です。(2017/09/18現在)
 
具体的に

大学時代に関わった人たち

  • 仕事内容

地方、マーケティング、オフライン店舗の運営(服・コーヒー)

  • 場所

香川県岡山県

  • 収入

毎晩10,000円分は飲み食いに使えるくらい(700万円~800万円くらい?)

  • ポジション

自分の意見が組織の方針に影響を与えるポジション

 

文章化して客観的に見てみると大学生活の影響は結構大きいです。

 

そして金を持ったら何百万円の時計を持つ、外車買うとかそんな欲は一切ないので収入に固執した仕事をしたいと思っていません。

(ある事に越した事はない) 

結論

今回の記事では「将来どうしたいのか?」という質問について考えるという事でしたが、

結論、誰とどこで何をしたい位の粒度が丁度良いのではないかと思っています。

 

目標を明確に決める事はより効率的に意識決定を行う事に繋がりますが、逆にいうと選択肢を狭める事にも繋がるのではないかと。

 

逆に明確に決まっている人を羨ましく感じる事も事実ですが、結論それぞれ楽しければそれで良いんじゃないのかです。

 

次は自分のやりたい事がなぜやれないのかについて考えます。

 

上記は個人的な意見でございます。。